ドリフェス!に関するご意見ご要望を送ろうと思ってる

思ってるんだけどその前に。


業種は違えどサポートの中の人をやった経験から推察すると
働いてる人数に対して毎日ものすごい数の問い合わせが来るので
その中から緊急度の高いものを振り分けるだけでもかなり時間がかかる。

ドリフェスの問合せ窓口にしたって、ドリフェス以外のコンテンツと共通の窓口だし
そもそもドリフェス自体が一種類のコンテンツだけじゃなくて複数種類あるので
内容が複雑なものや要望はさらに担当部署に回して…となると
時間がどんどん過ぎていくし連携がうまくいかないと埋もれてしまって
情報共有が遅くなったり、最悪届かなかったりすることもあることは想像に容易い。

FINALを発表したドリフェス!は今ご意見ご要望がたくさん届いてる時期だと思う。

そして要望をあげる我々としても
プロジェクトが終息に向かう今「手遅れ」になるのが怖い。
送ったメールをたらいまわしにされている場合ではないのだ。

確実に、早く担当者に認識してもらって
少しでも実現の可能性をあげるためにできること。
いろんな方法があるし、自分がやってることが絶対正しいわけじゃない。

厳密に言うと問合せ窓口からどうエスカレーションされ、
どういう担当がどう決定するのか
内部の運用がわかってないと
早急にクリティカルに刺さる要望として練り上げるのは難しい。

そんな状況の中でいちユーザーでも出来て、
マイナスにはならないだろうと思えることについての覚書です。 

 

【1】より関連度の高い担当者に届く窓口を選ぶ
これは3/6にサポートに一旦問合せて確認した内容なので共有します。

ドリフェス!に関する要望の中でも
CDやBDなどソフト関連の問い合わせは
ランティスの問合せフォームから直接の方がダイレクトに届くそうです。

今から送る方は是非参考にしてください。
(私はやらないけどもちろん両方の窓口に送る、というのもアリだと思います。) 

◆CD・BDなどのソフト関連についての要望は
Lantis公式HPにある問合せフォームから送る
https://www.lantis.jp/support.html

 ◆グッズやアプリに関する要望は
ド!公式HPの問合せ先として掲載されている
clubinfo@carddas.com 宛にメール
(※ド!アプリのサポートメニューから送る時と同じです)

 

【2】要望は簡潔に書く
これは読む側の性格にもよるところなので
一概には言えませんが

①相手にどうしてほしいかを先に書く
②感情、感想は後ろに
の2つを私は心がけています。

メールを最初から最後までしっかり読んでくれる人、こういう窓口でも意外と少ないです。

また最初の方にある段落が長くなるとミスリードされ別の要望と勘違いされることも増えます。

すごく丁寧なあいさつとかやたらへりくだった言葉遣いも
読む気が無い人に当たってしまうと
文章をわかりにくくするだけなので自分はある程度意識して省いてます。

【例】
ドリフェス!に関する要望です。←件名や頭文は分かりやすく

武道館公演を予定しているとのことですが←要望部分
この公演のBDを発売してほしいです。
完全受注生産などになっても構いません。
また発売の際はメイキング(オフショット)を入れてくれると嬉しいです。

ドリフェス!はアプリ開始時からずっと追いかけて来たコンテンツです。
↑要望をあげるに至った経緯や思いの丈。なければ無いままで全く問題ない。
要望と思い入れがひとつの段落に混在文章にしてしまうと分かりにくくなるのでそこだけ注意。

終了してしまうのは寂しいですが、(…以下思い入れなどの話なので省略)


大した内容じゃなくてすいません。
もう既にやってるよ!常識でしょ!って人も多いかと思いますが
「今までお問合せメールなんてしたことないからどうしていいかわからない」
「でも、伝えたいことがある」
という人の背中をそっと押すことが出来たら幸いです。